クラウド会計



クラウド会計

Cloud accounting

クラウド会計

    会計ソフトへの入力に時間がかかりすぎていませんか?


    売上や仕入、経費、人件費の管理、マーケティングや宣伝活動など、本業には多くの時間を割かなくてはなりません。
    少人数の中小企業では、「会計ソフトへの入力時間がない!」「でも、記帳代行を依頼するのはもったいない!」などの
    お悩みを抱えていらっしゃる経営者様も多いと思います。
    そんな経営者様にお勧めしているのが「クラウド会計」です。

クラウド会計のメリットとは?


取引を自動取込み

01
    銀行口座やクレジットカードの取引情報を自動的に取得します。
    あとは勘定科目を選ぶだけで簡単に会計処理が完了します。
    また、一度確定した内容は自動で学習し、次回の取引時に自動で勘定科目を提案してくれます。
    今までの入力時間が大幅に短縮できます!(作業時間を3分の1にすることも可能です。)

PCを選ばずどこからでも使用可能

02
    インターネットにつながっていれば、いつでも、どこでも使用可能です。
    クラウド型サービスなので、MacでもiPadでも端末を選ばず使用できます。
    多くの会計ソフトはMacに対応していませんでしたが、クラウド会計ならMacでも使用できます。

データのバックアップ・システムアップデート

03
    データはクラウド上で厳重に保管しますので、 パソコンが壊れてもデータはなくなりません
    また、サービスは常に改善され、追加費用なしで最新版を使用することができるので、税制の変更等の際に、
    都度新しいパッケージを購入する必要もありません。

遠隔地でもデータを共有

04
    クラウド会計ではリアルタイムでデータが反映され共有できるので、
    場所の遠い支店などでも同時にデータを見ることができます。
    出張の多い経営者でも、離れた場所から会社のデータを把握することができますし、
    従業員に必要な支持を与えてれば、すぐさま反映されたデータを確認することができます。
    また、税理士事務所とのデータファイルのやり取りも不要で、会計データのチェックも可能です。

ソフトの乗り換えも簡単

05
    現在使用している会計ソフトのデータを簡単に取り込むことができます。
    もちろん他会計ソフトへのエクスポートも可能です。

    弊事務所では、クラウド会計大手のFreee認定アドバイザーとしてクラウド会計導入をお手伝いしております。
    効果的なクラウド会計導入診断・支援サービスを実施しています。
    下記のようなお悩みをお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
    「経理業務の効率化のために、クラウド会計導入を検討したい」
    「クラウド会計を導入したけれども、うまく使いこなせていない」
    「事業を始めるにあたって、自社にあった会計ソフトが知りたい」
    「顧問税理士がクラウド会計に対応してくれない」

    Freeeのクラウド会計システムの詳しい内容については、下記よりご覧いただけます。

会計ソフト「Freee」